reserve button
reserve button
卯辰山の歴史と信仰、文化を探る

1.10:00ごろにプライベートカーで宿泊先のホテルにお迎えに行きます。
卯辰山へ向かい、金沢とその周辺の素晴らしい景色を楽しみましょう。
2.卯辰山は、江戸時代には「安政の泣き一揆」、明治初期には「キリスト教信者迫害」の舞台ともなりました。その一方で文学、食文化、芸術に革新とインスピレーションをもたらし、それらを育んだ舞台として、金沢の様々な著名人の成功を見守ってきました。
3.金沢市内を一望できるレストラン、六角堂での鉄板焼きが、この日のランチです。
4.宝泉寺(御神木の五本松がある場所としても有名)まで歩いていきましょう。金沢の4つの鬼門を封じる場の1つとして建てられた宝泉寺を探索しましょう。丘陵には、いまなお住みついているかもしれない天狗に気をつけてください…。
5.さらに下っていくと、江戸時代に金沢の脇固めとして造営された、宝泉寺とゆかりのある宇多須神社に辿りつきます。
6.東山は、金沢の東に置かれた茶屋街が広がり、まち歩きの醍醐味を感じられる金沢を代表する観光スポットの一つです。心のおもむくままにまち歩きを楽しんでください。
7.浅野川を渡り、江戸時代から続く昔ながらの風景と、現代の日常の風景を同時に感じることができる主計町の路地裏を散策しましょう。
8.次に寺島蔵人の屋敷に行きます。前田家の優れた官僚であった寺島は、藩の政策を批判したために19世紀初頭に追放されました。 1868年に藩主が代替わりした後、名声は取り戻され、彼の進歩的な考えは正当かつ先見の明があると見直されました。邸宅の庭にある赤い岩を最後に見つめたとき、彼は何を思ったのでしょうか?
9.ツアーは16:00頃に大樋美術館で終わりとなります。美術館には歴代の大樋長左衛門が率いた陶芸家の作品が並んでいます。大樋焼の器でお茶を味わう経験は、特別なものなることでしょう。

Tour Information

  • 料金
    1名様 42,000円。2名様以上でお申し込みください。
    詳細または単独でのツアー参加については、当社のトラベルコンシェルジュにお問い合わせください。
  • 開始時間
    10:00に宿泊先のホテルにお迎えにいきます。
  • 終了時間
    16:00に大樋美術館で終わりとなります。
  • 料金に含まれるもの
    プライベートカー、ツアーガイド、ホテル送迎、レストランの昼食、全ての入場料
  • 料金に含まれないもの
    個人購入の費用、ランチドリンク代、帰りのホテルまでの交通費
  • キャンセルポリシー
    ツアー予約の変更またはキャンセルにつきましては、ツアー実施予定日から起算して下記のとおりキャンセル料を申し受けます。 info@kanazawaadventures.comまでご連絡ください。
    ------------------------------------------------------------------------------
    ツアー予定日から起算して5日前まで・・・無料
    ------------------------------------------------------------------------------
    ツアー予定日から起算して4日前まで・・・50%
    ------------------------------------------------------------------------------
    ツアー予定日から起算して3日前までに
    キャンセルのご連絡がない場合・・・100%
    ------------------------------------------------------------------------------
    ※ご予約の変更は原則1回限りです。