• English
  • 日本語

Paul’s ブログ

2019年9月3日
2019.09.03

金沢にある3つの茶屋街の1つで、18世紀の街並みが残っています。

主計町には「暗がり坂」「あかり坂」という2つの坂があります。

 

■暗がり坂

かつて旦那衆が人目を避けて茶屋街に通うために使われてきたと言われ、金沢三文豪の一人、泉鏡花が子どもの頃、この暗がり坂を通って学校に通ったといわれています。

 

■あかり坂

作家の五木寛之氏が作品の中で登場人物に命名させ、あかり坂と名付けられました。